インテリマウスを買ってみた

アイテム紹介
この記事は約2分で読めます。

最近、会社のパソコンが更新されたのですが、付属のマウスがとても使いにくいんです。
今まで使っていたマウスより薄くて手にフィットしない感じ。
しばらく使っているうちに慣れるかと思っていたのですが、違和感が拭えません。
そこで、マウスを変えてみることにしました。

Amazonでマウスを検索してみると色々出てきます。
さすがにゲーミングマウスのような、高性能なものは必要ありません。

①持ちやすく、疲れない
②安い
以上の条件で探してみると、懐かしいマウスが見つかりました。

それが今回購入したマイクロソフトのClassic IntelliMouse
正確には復刻版なのですが、おそらくこの形状は30代、40代ぐらいの人は「懐かしいっ」と思うはず。

箱から出して持ってみたのですが、ちょっと持った感じが違うような・・・
後で調べてみたら、私が使っていたのは初代のインテリマウスエクスプローラーで、今回買ったのはインテリマウスエクスプローラー3.0の復刻だそうです。

クラシックインテリマウス

サイドボタンのデザインが初代のものとはちょっと違いますね。

初代インテリマウスエクスプローラー

初代の時はお値段1万円弱ぐらい。
それが今では、4千円程度で手に入るのです。
しかも中身はアップデートされています。

今では上位版のPro IntelliMouseもあるのですが、仕事で使う程度ならClassic IntelliMouseで十分です。
このなすびのような形状も手にしっくりフィットして最高です。
これで仕事のストレスが1つ減るといいな〜

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました